聖書に基づきイエス・キリストの救いを伝えるキリスト集会(教会=津市)

桜井栄一氏(2015.09)

特別企画 サックスで奏でる黄金のエルサレム
2015 SMOOTH SAX & BIBLE MESSAGE

201509sax_Ichi01_800《日時》 2015年9月13日 午後2:30~
《場所》 一志キリスト集会
     詳細な地図へ
《講演者》 桜井栄一氏
《プログラム》
 ・黄金のエルサレム
 ・ハヌカーソング(ユダヤの祭の歌)
 ・願い
 ・永遠の光 ほか
 〜聖書メッセージ〜
 コーヒー・タイム

 

<プロフィール>
1949年大阪生まれ。高校時代に全日本吹奏楽コンクール全国大会に出場。その頃イエス・キリストを信じクリスチャンになる。デザイナー学校を経て、1972年広告会社勤務。1974年マナ社設立。2004年よりサクソフォンを独学。2013年循環呼吸奏法をマスター。

大きいチラシを見る

 

サックスサウンドと聖書メッセージ

 谷村新司の「いい日旅立ち」1975や「昴」1980 の少し物悲しく、いかにも日本的なメロディーが、イスラエル人にとって心地良い言われます。逆に日本人がイスラエルの音楽を聞くと何か懐かしく、郷愁を誘います。 イスラエル音楽と日本の旋律はよく似ているのです。例えば、イスラエルの「ウフ・ゴザル」や「ハイッシュ ハフー」などは、日本のフォークソングのメロディーとそっくりです。

 また、日本人に馴染みのあるフォーク・ダンス「マイム・マイム」は、実はイスラエル民謡です。マイムとは水という意味で、旧約聖書(イザヤ12:3)の「あなたがたは喜びながら、救いの泉から水を汲む。」ということばをそのまま歌詞にしています。

 この集いでは、イスラエル音楽を中心に、サックス演奏と聖書から興味深いメッセージをお届けします。あなたも是非、お越し下さいますようご案内致します。

 

・どなたでもご自由にお越しください。心からお待ちしております。
・初めての方、あなたのための特別集会です。
(入場無料)(駐車場有)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © Ichishi Christian Assembly All Rights Reserved.