聖書に基づきイエス・キリストの救いを伝えるキリスト集会(教会=津市)

桜井栄一氏(2017.04)

特別講演 Saxコンサートと聖書メッセージの集い

 

《日時》 2017年4月23日(日) 午後2:30~
《場所》 一志キリスト集会
     詳細な地図へ

《講演者》 桜井栄一氏(東住吉キリスト集会)
<プロフィール>
1949年(昭和24年)大阪生まれ。高校時代にトロンボーン奏者として全日本吹奏楽コンクール全国大会に出場。その頃イエス・キリストを信じクリスチャンになる。デザイン学校を経て、1972年広告会社勤務。1974年マナ社設立。2004年よりサキソフォンを独学。2013年循環呼吸奏法をマスター。現在、東住吉キリスト集会所属。

大きいチラシを見る

Female instruments performers
-今、世界中で女性の管楽器奏者が次々誕生しています。なぜでしょう?-

偏見は宝の山を見落とす

 今から30年ほど前まで、交響楽団には女性の管楽器奏者がほとんどいませんでした。特にトランペットやトロンボーン、ホルンなどは皆無でした。ところが30年ほど前から、オーディションの際、演奏者と審査員の間に衝立を置いて演奏しているのが男性か女性かわからないように変えたところ、世界中で女性の管楽器奏者が次々と誕生したというのです。

 偏見があると、目の前に100年に一度の天才がいても見落としてしまいます。偏見によって、偉大な宝の山を見落としてしまうことがあります。もったいないことです。そしてこれは、聖書や創造主(神)についても言えることです。

 多くの人は聖書について何らかの偏見を持っています。聖書は宗教の本だとか。西洋のありがたい教えであるとか、精神論であるとか言うものです。しかし、聖書はただの教えの本ではありません。歴史的事実の記録なのです。そして聖書の紹介する歴史的事実の中で、最も重要な記録はイエス・キリストが十字架に架かって死なれたという事実と、死後三日目に復活したという事実です。
 あなたもこの機会に宝の山であるこの聖書を学んでみられませんか?ご来場を心からお持ちしています。

ミニ・コンサート(予定曲目)

・ウェディング ソング
・主よ人の望みの喜びよ(循環奏法)
・アメイジング・グレイス
・勝利者・ミラクル
・モーメント 他
※都合で変更されることがございます

 

・どなたでもご自由にお越しください。心からお待ちしております。
・初めての方、あなたのための特別集会です。
(入場無料)(駐車場有)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
PAGETOP
Copyright © Ichishi Christian Assembly All Rights Reserved.